電子決済が一気に浸透してきた香港マーケットに適応する「Smartpos A8」を20181月にリーリスされました。

新製品は香港の小売・飲食業に向けWeChat Pay, Alipay やクレジットカードなどに加えApple pay, Samsung Payなどの電子決済(モバイル決済) アプリと各サービス業のビジネスアプリを統合して搭載できます。お客様のニーズに応えながら操作性も高めました。

 

また決済銀行から厳しい審査をパスしたことにより安全性と処理能力も証明されました。

 

Smartpos A8は店舗に多様化する各電子マネー専用機器の設置が不要になるし、NFCを利用することにより各スタッフが所持するデバイスで決済、印刷を行うことによりスペースの限られた店舗や、スピードを求められるランチタイム決済業務の省力化を実現させます。

Smartop A8の特徴

  1. 一台のデバイスで注文アプリと決済ができるし、注文リストまたは領収書も印刷する事ができます。
  2. 従来のキャッシャーカウンターの設置や専門スタッフを置く必要がない。
  3. クレジットカード、Apple Pay,Samsung Pay等のモバイル決済を始め、中国人観光客の利用が多いWeChat Pay, Alipayなどすべてに対応。かつ1台のデバイスで済むため機器のレンタル、管理費用が不要になる。
  4. 支払時の混雑や待ち時間が軽減されます。
  5. お客様のニーズにより、業務用のアプリを開発できるし、決済アプリと統合する事が可能です。一つのデバイスで対応できるのでハードウェアの投資コストが少なくなります。
Back to top