自動注文機 KISOK が注目

コンベンションセンターで開催されたRestaurant&BarEXPOに出展した“タッチパネル式自動注文機” Kiosk は、香港の飲食業界において大きな戦力となっています。

今回の展示会では、背丈ほどの高さのタッチパネル式自動注文機をブースに設置し、来場者から注目を集めていました。まるで従業員のように有能、情報を迅速に伝達、しかも人員の介入なしにすべての操作が完了するこの機器を設置することにより、飲食業界のスタッフ確保が難しい香港では、スタッフの作業負荷を軽減できます。オクトパス の支払は手数料が安く、翌日直接銀行口座に入金されるので安全性100%保証。現金よりも安全です。

 

香港ではこの機器は「キオスク」と呼ばれています。キオスクという語はペルシア語のクシュク(kušk)からです。昔、キオスクと呼ばれるものの中には、催し物を紹介するパンフレットや地図などを無料配布したり、観光客の案内所として使われるものもありました。

日本では駅売店がキヨスクと呼ばれています。昨年、マクドナルドの一部店舗にタッチパネル式の自動注文機が登場しました。一般キャッシャーから注文より汎用され、キオスクが使われている店舗は非常に効率的です。既存のキャッシャーに加え、自動注文機キオスクがオーダー時から活用されることで、キオスクが使われている店舗は非常に効率が良くなることが実証されています。マーベルソリューションのキオスクのアプリケーションは、誰でも簡単に操作ができるのが特徴です。この注文機は、メニューの写真や金額などの表示変更が容易で、オプションの設定(コーヒーの砂糖入り/なし等)も自分でできるので、言葉の問題等のストレスなく注文ができます。

 

キオスクを導入するとこんなメリットが:

  • 従来の ①「注文をとる」②「支払いを行う」③「品物を揃え渡す」という3つの業務の①と②を、この自動注文機1台で完了できるようになります。お客様自身で画面を操作し注文を確定後、支払い方法を選択、その場で支払いも完了できるのが大きなメリットです。
  • オクトパスを使えば現金の管理も不要です。電子支払システムは、現金をやりとりするよりも、安全で明瞭かつ即時決済のため時間のロスがありません。
  • 使い方が簡単なので店舗スタッフの教育時間も短縮できるほか、採用コストも削減できるというメリットもあります。人材確保が難しい香港において、非常に有効です。
  • ランナーは、迅速かつ確実にテーブルに料理を運ぶことができます。またレジ係は繁忙時にも効率よく会計処理することができます。
  • 顧客が自身で操作するキオスクは、操作方法が非常に簡単。魅力的な新メニューやおすすめメニューもお客様自身が「楽しく」見つけることに繋がります。
  • 魅力的な写真や詳細なメニュー説明が顧客の食欲や購買意欲を刺激し、売上を伸ばすことができます。

          

システムインテグレーション

QRコードスキャナ、領収書プリンタとオクトパスが統合しています。

外装ケースのサイズは530ミリメートルであります。 (W) x 1131mm (H) x 244mm (D)

   

キオスク管理システム - Kiosk Management System

キオスク管理システムをご利用して頂くと、店舗へ行かなくても、スケジュール通り、自動注文機のメニューの更新、各料理の販売数量、提供時間、特別割引などが自動更新されます。また、システムをインストールする必要がありませんです。高性能なCloud Server が用意され、短期間で自動注文機と運用開始できます。

 

 経験を活かし、お客様に合わせたご提案をさせていただきます。
 お気軽にお問い合わせください。

ていただきます。
お気軽にお問い合わせください。

Get a Quote

Back to top